両親に贈る記念品にぴったりの物

両親に贈り物をする場合、何を贈ると一番喜びますか? - 両親に贈る記念品にぴったりの物

更新情報

カテゴリー

アーカイブ

記念品サイト

両親に贈る記念品にぴったりの物

両親に贈る記念品と言うと、ライフスタイルや家族の関係性、その他の好みや趣味などを考えてしまってなかなかコレだ!と思える品物が思い浮かばないばかりか、決めかねる事が多くあります。
両親だからこそ、良く知っているようで、実際のところは良く分からない事もあります。
そう言った場合には、どのような記念品が良いのでしょうか。

定番のテディベアのぬいぐるみ

近年定番となりつつあるのが、自分の出生時と同じ体重に重さを調整したテディベアのぬいぐるみです。
結婚式などの節目となるシーンではもちろんの事、成人した時などにもとても良い贈り物です。
しかし、テディベアと言うのは決して手のひらサイズのような小さな置物にする事は難しく、抱っこするようなサイズになってしまう事が賛否両論です。
確かに、記念品として贈った時には、出生時の事を思い出して涙ながらい喜んでもらえるような感動を与えますが、その後は、ご家庭によっては置き場所に困る、しまっておくのもどうか、抱くには重い、などのようにすんなりとはいかない事が多くあります。
両親の希望であれば問題ないでしょうが、生涯置物ととして置いておくには少々感覚的に個人差があると言えます。

お米

出生時と同じだけのお米は、その点では食べる事が出来るので、置き場所に困ると言う事がありません。
また、贈った時にはテディベアと同じように感動を与える事が出来る他に、時期がくれば食べてしまい、まるで、成長と共に手が離れる我が子と同じような感覚で食べる事が出来ます。
しかし、例えば両親が遠方の方の場合は、宅配便などを利用して、可愛くラッピングされたものの方が良いようです。
もしも、何かのイベントで会った時に渡してしまうと、持ち帰る事が大変になる事も考えられますので、出来るだけ負担を減らすなら配送してもらう事が必要です。

両親がその時に選べるものも好印象

loipu
何かの記念品として両親に贈り物をするなら、どんなシーンでも嫌な印象を与えないのが、カタログギフトのような、もらった側が選べるシステムのギフトです。
こうした選べるタイプのギフトにはさまざまなジャンルが一冊になっているものもあれば、雑貨や食品、温泉旅行などのようにジャンル分けされているものもあります。
場合によっては高級グルメのお取り寄せもあるので、遠方に出向かなくてもお取り寄せをすれば、自宅で高級グルメに舌鼓をしてもらう事も可能です。
何より、贈られた側の両親が自分たちの好きな物をチョイス出来る事がメリットで、料金的にも何種類からか選べるのも便利です。

アルバムも記念品として重宝される

出生時から現在までの写真をミニアルバムにしたものなどは、両親にとってはいつでも見る事が出来る手軽な記念品になると共に、生涯の大切な記念品にもなると言えます。
両親が手作りのアルバムなどで作って保管している事もありますが、改めて子供世代から贈ってもらうとデザインやコメントなども違いますから思い出深い物になる事が考えられます。

両親への記念品の品物としてぴったりの物

両親への記念品としてぴったりな物には、やはり贈る両親の希望に合うものが理想的です。
また、出生時の体重の品物のように、感動を呼び起こすような思い出の記録も良いです。
しかし、贈った後の事も考えて品物を選ぶ事が重要で、食品や旅行のように消費出来るものもまた、喜ばれる傾向があります。
自分の両親の普段の様子を見て考えると良い、と言う結論に達します。